首イボをケアする方法

首イボに効果的なオイルがある?

投稿日:2016年11月1日 更新日:

もし、あなたが首のイボを取りたくてもなかなか取れない、自分で取るのは痛いからやりたくないし、病院に行くのも面倒だし痛そうと思っているとしたら、オイルで首イボが取れるかもしれません。昔は、イボを取るとなったら病院に任せたり自分でなんとかしないといけないということでしたが、今ではオイルのような美容品、日用品でもイボに効果が見られるということです。

オイルといっても普通のオイルではもちろんありません。イボ取り専用のオイルを使います。専用といっても医療品のようなかっちりしたものではなく、いい香りがついたオイルだったりイボにも効果が見られるけれど、同時に美容にも効果が見られるといったオイルです。

首イボをオイルでケアするメリット

こうしたオイルのいいところは、まず痛みがないということ。イボは自力で取ろうとしたらもちろん激しい痛みを伴います。イボの大きさにもよりますが、取れそうだからと思ってうっかり取ろうとすると、取れそうで取れないような状態になり、とても強い痛みを感じる可能性もあります。

なので、イボだからといって甘く見ないで自分で取らないようにしましょう。オイルを使えば薬のように変な匂いや色がついてしまうことがなく、むしろ植物や柑橘系といった流行りのアロマオイルのような形で支えながら、イボに効果が見られるのであれば、そちらの方がいいという人の方が多いと思います。

イボの種類、大きさ、数などによって効果が期待できるオイルも種類が変わってきますので、一概に全てのイボにどんなオイルでも効果があるかといえばそういうことではないようです。場合によってはオイルではなく、なんらかの漢方の方が効果が見られたり、医療機器で切除した方がいいものもあるでしょう。

なので、まずオイルを使う前にそのイボはどんなイボで、オイルは効果が見られるのかどうか?を調べてからオイルを買うようにしましょう。もしそのオイルが効果が見られそうなイボであれば、肌につけるおしゃれなオイルをつけるような感覚でイボを取ることができるかもしれません。

個人差があるので、必ずイボが取れるとは言い切れませんが、やはり医療品や美容品、そうしたなんらかの状態へアプローチするものは効果が改善されていくものばかりなので、イボ取り効果が期待できるといえるでしょう。では、こうしたオイルを使うデメリットはどんなことがあるでしょうか?

デメリットという程の事は皆無

痛みがなく嫌な匂いもしない、そうしたところからデメリットは見られません。人によっては、柑橘系などのいい香りが嫌という人もいるかもしれないので、そうした香りはその人次第でデメリットにもなるでしょう。ですが、オイルでイボを取るということと病院で取ってもらうと考えた時、どちらが確実かといえば病院に任せた方がいいかもしれません。

もちろん、オイルによっては100回やれば100回イボが取れるものもあるかもしれません。ですが、最初にも言ったように個人差がありますし、イボの大きさや数、そして使うオイルによってどの程度効果が現れるかはその人の体質にも関わるところもあるでしょう。

ですが、病院であればメスや医療機器を使って切除や凍結させて除去するので、確実といえます。また、もちろん痛みも最小限に抑えてくれます。痛みがかなり強いのであれば、イボがきれいに取れてもデメリットの方が強いかもしれませんが、痛みも麻酔をかけたりして感じないようにしてくれます。

なので、しいてデメリットを挙げるとすればそうしたポイントになります。イボを気軽に普段の生活でも取りたい人はオイルを使えばいいでしょうし、オイルでも取り除けないような根強いイボであれば、医療機器に頼るといいでしょう。くれぐれも取れそうだからといって自分で取るようなことは避けましょう。

自分で取ることほど、かなり強い痛みと、イボが取れたとしてもその傷口からなんらかのウイルスが入ってしまう可能性が高いことはありません。オイルだと傷にはなりませんし、いい香りもするので気づいたらイボが取れていたということもあるかもしれませんし、イボが取れた後もファッション用のオイルとして使い続けることもできるでしょう。

負担がかからないケアを最優先すべき

イボを自分で取ると、見た目以上に強い痛みを感じます。たとえ小さく誰でも取れそうなイボであっても取らないようにしましょう。また、オイルや病院の他にも漢方を使うという方法もあります。漢方によってはイボの種類が分かれ、ウイルスによってできたイボにきく漢方などもあるようです。

今は、こうした美容品や薬、医療機関などでイボの対処はできるようになっているので、若いうちに年寄りにできるようなボロボロが首筋にできて、早く取りたいという女性も安心です。イボは、できるところによっては見えないですが、首などにできれば黒ずんだ複数のボロボロしたイボが目につくことも。

女性はもちろん男性も防ぎたいようなそんなイボは、早いうちに防いでおきましょう。

-首イボをケアする方法

Copyright© 首イボの原因や治療法は?自分で治す方法やヨクイニン効果まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.